症状紹介
ホーム > 整体院ブログ > ストレートネックが頭痛、肩こりの原因になる?

ストレートネックが頭痛、肩こりの原因になる?

うつむき姿勢になることが多い人はストレートネックになりやすいです。

 

ストレートネックとは頸椎の生理的前湾角度が30度以下の首の状態、つまり首がまっすぐになっている状態を言います。

 

肩こりがひどくて病院に行って、ストレートネックですね!と言われたことはありませんか?

原因となるのが、パソコン業務、スマホ操作などです。

頭を傾ける角度が0度なら首にかかる負担は4~5kg

頭を傾ける角度が15度なら首にかかる負担は12Kg

頭を傾ける角度が30度なら首にかかる負担は18kg

頭を傾ける角度が大きいほど首にかかる負担は大きくなっていきます。

 

首に負担がかかったまま放っておくと、ストレートネックになり、首肩こり、頭痛、上が向きにくい、手のしびれ

自律神経失調症などの症状が出てきてしまいます。

姿勢の悪さや骨盤の歪みも関係してきますので、整体で矯正して、うつむき姿勢を取りにくくし、

辛い症状を解消していきましょう!

 

アゼリア整体院では矯正して終わりではなく、矯正後の姿勢を維持するのに座り方やストレッチなどをお伝えしていきます。

 

 

アゼリア整体院

住所 〒210-0006
神奈川県川崎市川崎区砂子 1-7-5タカシゲビル501
アクセス 川崎駅東口から徒歩5分/京急川崎中央口から徒歩4分
診療時間
平日   11:00~21:00(最終受付 20:00)
土日祝 11:00~21:00(最終受付 20:00)
定休日 毎週月曜日

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/29xTJI2

トップへ戻る